BlogPaint
 この「マスコミと司法の八百長について」のコーナーを今回でまとめようと思いましたが、宮城沖地震が起きたので、関東地方に住んでいる友人と連絡をメールで取っていて、すっかり忘れていました。

 山口県の方では地震の影響がないので実感がありませんが、関東地方で就職した友人のメールやネットでの地震速報を見ると、自然災害の恐ろしさが伝わってきます。

 阪神大震災の時、村山富市首相が対策をとるのが遅れたために、被害が拡大してしまったので、宮城沖地震の対策が上手く取れるのかどうか、心配していましたが、政府の対応が比較的速かったのが、不幸中の幸いだった様な気がします。

 災害が起きた時、政府が上手く対応が取れるかどうかで、被害が抑えられるかどうかが決まるので、与党と野党の政治家が力を合わせて、地震の被害を最小限に抑えて、一日も早く復興してくれるようにして欲しいです。

 最後になりましたが、宮城沖地震で亡くなった方のご冥福をお祈りします。

            【Amazon Bookmarket Live Link】

人間失格 (集英社文庫)人間失格 (集英社文庫)
著者:太宰 治
販売元:集英社
(1990-11-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


 新潮社のキャッチコピーで「ナイフを持つ前にダザイを読め」という言葉がありましたが、人間の精神的な弱さを描いた作品で、この作品を読むと、いろいろとストレスがたまることが多いけど、誰もが苦労しているということがよくわかる作品なので、つらいことがあった時はこの作品を読んでくださいね。