【Amazon Bookmarket Live Link】

ぼくらの哲学

青山繁晴
飛鳥新社
2016-12-21





 令和時代になって国際化が進んで、世界の紛争が少しおさまっているような感じがしますが、反対に増大する社会保障費のために、国民に重税を課せられている混迷の時代になっているような感じもします。そんな状況で日本人はどのように生きるべきか、といったヒントが書かれているので、興味がある人は読んでみてくださいね。、