【Amazon Bookmarket Live Link】

アメリカはなぜ戦争に負け続けたのか-歴代大統領と失敗の戦後史 (単行本)

ハーラン・ウルマン
中央公論新社
2019-08-07





 この本は、第二次世界大戦後、朝鮮戦争と第一次湾岸戦争を除いて、アメリカは戦争でなぜ負け続けているのか、ということを研究した本です。かつて日本でベストセラーになった「失敗の本質」の本のアメリカ版という感じの内容になっているので、歴史に興味がある人は、ぜひ読んでみてくださいね。