裁判所の独立

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(15)

第11話(15) 1コマ
第11話(15) 2コマ
第11話(15) 3コマ
第11話(15) 4コマ

           【Amazon Bookmaket Live Link】

ハンツー×トラッシュ(8) (ヤンマガKCスペシャル)
こばやし ひよこ
講談社
2015-10-06


 主人公がスタイルのいい女子高校生と知り合いになりたくて水球部に入部し、いろいろなトラブルに巻き込まれながら水球のテクニックや人間的に成長する話です。読者層が男子高校生に多いので、少しお色気シーンなどもありますが、水球の基本的なルールなどが紹介されているので、テレビで水球の試合を見るときの参考になります。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(14)

第11話(14) 1コマ
第11話(14) 3コマ
第11話(14) 3コマ
第11話(14) 4コマ

             【Amazon Bookmarket Live Link】

江戸の卵は一個四〇〇円! モノの値段で知る江戸の暮らし (光文社知恵の森文庫)
丸田 勲
光文社
2015-02-10


 江戸時代の物価を現代の貨幣価値に換算してわかりやすく解説しています。例えば、現在の宝くじにあたる江戸時代の富くじでは、一枚の購入金額が1分(3万2千円)で、最高の当選金額が1000両(1億2000万円)になるそうです。宝くじの収益金は地方公共団体に使われますが、当時の富くじはお寺の修繕に使われていたという話がたくさんあるので、歴史の勉強になります。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(13)

第11話(13) 1コマ
第11話(13) 2コマ
第11話(13) 3コマ
第11話(13) 4コマ

              【Amazon Bookmarket Live Link】

のみじょし 1 (バンブーコミックス)
迂闊
竹書房
2015-07-04


 29歳の独身女性がビールや日本酒を飲みながら友人と楽しむコメディの4コマ作品です。お酒が飲めない未成年者や車の運転などでお酒が飲めない人でもお酒を飲んだ気分になってしまう不思議な魅力があります。もちろん日本酒やワインを飲みながら、のんびりとこの作品を読んでも楽しめますよ。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(12)

第11話(12) 1コマ
第11話(12) 2コマ
第11話(12) 3コマ
第11話(12) 4コマ

          【Amazon Bookmarket Live Link】

いとみち 三の糸
新潮社
2014-04-22


 津軽弁を話す主人公の女子高校生がメイド喫茶でアルバイトをすることによって、いろいろな失敗や経験を重ねて、自分のコンプレックスを克服して成長する話です。文庫版で一巻と二巻が出ているので、そちらと一緒に読むと、主人公に感情移入ができて、よりストーリーが楽しめます。この三巻を読むと続きがどうなるのか気になってしまいますよ。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(11)

第11話(11) 1コマ
第11話(11) 2コマ
第11話(11) 3コマ
第11話(11) 4コマ


           【Amazon Bookmarket Live Link】

日南子さんの理由アリな日々 2 (フラワーコミックスアルファ)
小学館
2015-12-10


 主人公と主人公の娘が早く結婚して子供を授かったために、36歳にしておばあさんになった主人公が12歳年下の彼氏と恋愛するというストーリーです。女性の社会進出が活発になっているから、36歳の女性が年下の男性とつきあうことは珍しくないので、主人公に感情移入をして作品を楽しめます。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(10)

第11話(10) 1コマ
第11話(10) 2コマ
第11話(10) 3コマ
第11話(10) 4コマ

           【Amazon Bookmarket Live Link】

世渡り万の知慧袋 江戸のビジネス書が教える仕事の基本 (集英社文庫)
集英社
2015-08-20


 江戸時代に商売人として活躍した井原西鶴が書かれた「世間胸算用」などの著書を現代人が読んでわかりやすいように意訳しています。「信用こそが仕事の基本」、「人をだまして利益を得ようとしてはいけない」などの言葉は普遍的であり、私たちが読んでも参考になります。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(9)

第11話(9) 1コマ
第11話(9) 2コマ
第11話(9) 3コマ
第11話(9) 4コマ

             【Amazon Bookmarket Live Link】

女子小学生はじめました P! 3 (ジェッツコミックス)
牛乳のみお
白泉社
2015-10-29


 主人公が営業のノルマをこなすことに疲れていて、公園で遊んでいる小学生を見て、小学生に戻りたいと思っていたら、女子小学生になっていたという話です。なぜ主人公が女子小学生になってしまったのか、という謎があるので、読んでいて先の展開が気になります。のんびりとした感じの絵柄ですが、いろいろと伏線があるので、本格的なストーリー漫画が好きな方にもおすすめします。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(8)

第11話(8) 1コマ
第11話(8) 2コマ
第11話(8) 3コマ
第11話(8) 4コマ

             【Amazon Bookmarket Live Link】

結婚は4人目以降で決めよ (新潮文庫)
新潮社
2013-11-28


 アメリカのオレゴン大学で行動心理学を学んだ著者が相性のいい方とめぐり合うためにすることが書かれています。こういった本では年齢か性格か年収のどれかを妥協するのがいいと書かれていることが多いですが、この本は恋愛マニュアルとして読んでいて、参考になりそうな感じがします。文章が読みやすくて、話が面白いので、結婚した方にもおすすめします。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(7)

第11話(7) 1コマ
第11話(7) 2コマ
第11話(7) 3コマ
第11話(7) 4コマ

             【Amazon Bookmarket Live Link】

高嶺と花 3 (花とゆめCOMICS)
白泉社
2015-11-20


 主人公の姉が財閥の御曹司とお見合いをしたくないので、高校生の主人公にお見合いを押しつけたのがきっかけで、つきあうようになりました。主人公と御曹司は年齢が10歳も離れていて、育ちも違うので、いろいろと困難がありますけど、ふたりがけっこう相性がいいので、読んでいて気持ちがよくなれます。この漫画がきっかけで年の差カップルが流行するかもしれませんね。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(6)

第11話(6) 1コマ
第11話(6) 2コマ
第11話(6) 3コマ
第11話(6) 4コマ

           【Amazon Bookmarket Live Link】


 インドの独立運動家だったG・Mナイルが日本人女性と結婚して、銀座でインドカレーのお店をオープンして、今のナイルレストランに至るまでの軌跡が書かれています。3代目のシェフとして活躍されているナイル善己が世界文化社という出版社から「やさしいインド料理」という本を出しているので、インドのカレーライスに興味がある方はそちらの方もチェックして下さいね。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(5)

第11話(5) 1コマ
第11話(5) 2コマ
第11話(5) 3コマ
第11話(5) 4コマ

        【Amazon Bookmarket Live Link】

信長のシェフ 14 (芳文社コミックス)
梶川 卓郎
芳文社
2015-11-16


 京都のレストランのシェフである主人公が戦国時代にタイムスリップをして、料理の腕を買われて、織田信長のシェフになるというストーリーです。著者の方が時代背景などをよく調べているので、当時の中国やヨーロッパの料理などが紹介されていて、読んでいて「へぇ~」と思ってしまいます。例えば、雑草ばかり食べていると、カリウムがたまってしまって、尿から塩分が出てしまうという話が出ているので、雑学が好きな人におすすめします。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(4)

第11話(4) 1コマ
第11話(4) 2コマ
第11話(4) 3コマ
第11話(4) 4コマ

        【Amazon Bookmarket Live Link】

督促OL 修行日記 (文春文庫)
榎本 まみ
文藝春秋
2015-03-10


 著者の方はクレジットカードなどの返済をしないで、お金を滞納している人に支払いをしてもらうように電話でお願いをしてもらう仕事をしていますが、お金の支払いがルーズな人は困った人が多いらしく、開き直ってお金を支払わないということが多いそうです。そんな大変な職場なのに、ユーモラスに書いているので、読んでいてすごく面白いです。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(3)

第11話(3) 1コマ
第11話(3) 2コマ
第11話(3) 3コマ
第11話(3) 4コマ


              【Amazon Bookmarket Live Link】

 
 身長が低い主人公が横綱になるために、高校のインターハイで優勝してプロの世界に入るために奮闘するストーリーです。週刊少年ジャンプで連載されているので、ご存知の方も多いですが、読んだことがない方や相撲に興味がない方にもおすすめなので、一度読んでください。週刊少年ジャンプの伝統である勝利・友情・努力のテーマが入っているので、新鮮なのに懐かしい感じがする漫画です。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(2)

第11話(2) 1コマ
第11話(2) 2コマ
第11話(2) 3コマ
第11話(2) 4コマ

         【Amazon Bookmarket Live Link】

池上彰の新聞勉強術 (文春文庫)
池上彰の新聞勉強術 (文春文庫) [文庫]

 第二次世界大戦中に日本海軍の実松譲大佐がアメリカの新聞を分析して、アメリカ軍の正確な侵攻ルートを特定したことがありました。新聞が伝える政府や官僚の情報には自分たちの都合の良い情報を流すこともありますが、新聞の情報を分析すればビジネスなどで役にたちそうな情報が手に入ることもあります。ニュースをわかりやすく伝えることで定評のある評論家の池上彰さんが新聞の上手な読み方などが書かれているので、読んで損はしない本ですよ。
池上 彰
文藝春秋
2011-12-06

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」(1)

第11話(1) 1コマ
第11話(1) 2コマ
第11話(1) 3コマ
第11話(1) 4コマ

           【Amazon Bookmarket Live Link】



 ポルトガルから日本に来日した女性の日本滞在記の漫画です。日本で知り合った友人と一緒にのんびりと暮らしているストーリーは読んでいて、なごませてくれます。この漫画の7巻の後半と8巻の前半は主人公が商店街の抽選会で盛岡の温泉旅行を当てて、岩手県に旅行をする話が掲載されているので、7巻と8巻を一緒に読んでみて下さい。

第11話「甲山事件(かぶとやまじけん)」

F1000698
第11話 1コマ
第11話 2コマ
F1000699
第11話 4コマ

           【Amazon Bookmarket Live Link】

記憶の闇―甲山事件〈1974→1984〉
記憶の闇―甲山事件〈1974→1984〉 [ハードカバー]
 甲山事件について書かれている本の中で一番わかりやすく解説しているので、甲山事件について知りたいと思っている人におすすめします。この本の他に心理学者の浜田寿美男(はまだ すみお)が書かれた「証言台の子どもたちー甲山事件 園児供述の構造」という本も甲山事件について詳しく書かれているから、ぜひ読んでみてください。
松下 竜一
河出書房新社
1985-04


最新の4コママンガ
かへたんていぶ
目元エステ
香水
筆記用具
フィギュア関係
  • ライブドアブログ