言論の自由

第12話「ブルマと表現の自由」(15)

第12話(15) 1コマ
第12話(15) 2コマ
第12話(15) 3コマ
第12話(15) 4コマ

            【Amazon Bookmarket Live Link】

増すコミ(2)<完> (講談社コミックス)
名島 啓二
講談社
2016-02-17


 高校で新聞部に所属している主人公たちと生徒会に所属している生徒たちがワイワイ楽しみながら、高校生生活を過ごすショートコメディです。時々、新聞社の闇になっている部分をコメディにしていたので、途中で連載が打ち切りになってしまったのが残念ですが、全二巻だけを読んでも充分に楽しめる本です。マスコミの闇をコメディにしている部分は読んでいて、けっこう笑えますよ。

第12話「ブルマと表現の自由」(14)

第12話(14) 1コマ
第12話(14) 2コマ
第12話(14) 3コマ
第12話(14) 4コマ

         【Amazon Bookmarket Live Link】

今すぐ使えるかんたんEx アフィリエイト 本気で稼げる! プロ技セレクション
技術評論社
2015-04-15


 上達するためには一流の方がやっているスタイルの真似をするのが一番いいと言われています。アフィリエイトで生計を立てている方が基本的なアフィリエイトの知識や自分のサイトに広告をつけている方法を説明しています。特に、ネット広告で副業を考えている方や広告収入が増えなくて伸び悩んでいる方におすすめの本です。

第12話「ブルマと表現の自由」(13)

第12話(13) 1コマ
第12話(13) 2コマ
第12話(13) 3コマ
第12話(13) 4コマ

           【Amazon Bookmarket Live Link】

マンガで分かる心療内科 14巻 (コミック(YKコミックス))
ゆうきゆう・原作
少年画報社
2015-1-15





 心療内科のカウンセラーをしている先生とアシスタントをしているナースたちが精神医学についてわかりやすく解説をしています。精神科というと、すごく社会的問題を抱えているような偏見がありますが、この本を読むと、精神科に通っている人は普通の人たちであり、気軽に精神科の先生に診療してもらってもいいような気分になれますね。

第12話「ブルマと表現の自由」(12)

第12話(12) 1コマ
第12話(12) 2コマ
第12話(12) 3コマ
第12話(12) 4コマ

           【Amazon Bookmarket Live Link】

虚構推理 (講談社文庫)
講談社
2015-12-15


 妖怪に恐れられる能力を持った主人公と妖怪に慕われるヒロインが協力して、妖怪からの仲裁などをする話です。妖怪に迷惑をかけているアイドルの亡霊の退治を依頼された主人公たちが奮闘する話を読んでいて、すごく楽しめます。講談社コミックから漫画化されているので、活字を読むのが苦手な人は、そちらの方を読んでみて下さいね。

第12話「ブルマと表現の自由」(11)

第12話(11) 1コマ
第12話(11) 2コマ
第12話(11) 3コマ
第12話(11) 4コマ

             【Amazon Bookmarket Live Link】

干物妹! うまるちゃん 8 (ヤングジャンプコミックス)
集英社
2016-03-18


 社会人として働いている主人公と家でごろごろと過ごしている主人公の妹を描いています。学校ではしっかりとしていて成績もいいのに、家に帰ると主人公に甘えてゲームをしたり、お菓子を食べて過ごしている主人公の妹の姿を見ると、学生時代のことを思い出したりするようなノスタルジックな気分に浸れます。主人公や主人公の妹は人当たりがよくて、読んでいてすごく癒されるので、ぜひ読んで下さい。

第12話「ブルマと表現の自由」(10)

第12話(10) 1コマ
第12話(10) 2コマ
第12話(10) 3コマ
第12話(10) 4コマ

             【Amazon Bookmarket Live Link】

太平洋の試練 ガダルカナルからサイパン陥落まで 上
文藝春秋
2016-03-10


 日本陸軍と日本海軍の確執が激しかったために上手く連携が取れずに太平洋戦争に敗れましたが、アメリカ陸軍とアメリカ海軍にもそういった確執があり、作戦が上手くいかなくて、日本軍に勝ち逃げをされる危険性があったことが書かれています。戦争は避けられるなら避けた方がいいことはいうまでもないですが、もし戦争が起きてしまった時はなるべく少ない被害で戦争終結する教訓が書かれているので、反戦運動家の人にも読んでほしい本です。

第12話「ブルマと表現の自由」(9)

第12話(9) 1コマ
第12話(9) 2コマ
第12話(9) 3コマ
第12話(9) 4コマ

              【Amazon Bookmarket Live Link】

応天の門 5 (BUNCH COMICS)
灰原 薬
新潮社
2016-03-09


 平安時代の京都で起きる謎の怪事件を在原業平(ありわらのなりひら)と菅原道真(すがわらのみちざね)がコンビを組んで事件を解決する物語です。現在では在原業平が歌人として知られ、菅原道真が学問の神様と知られていますが、物語に登場している二人は現在の日本にもいるような人柄なので、読んでいて親近感が持てます。

第12話「ブルマと表現の自由」(8)

第12話(8) 1コマ
第12話(8) 2コマ
第12話(8) 3コマ
第12話(8) 4コマ

                                   【Amazon Bookmarket Live Link】

トロピカル性転換ツアー (文春文庫)
文藝春秋
2013-12-04


  性同一性障害を持っていた著者がタイで性転換手術を受けた時の経験をかわいいイラストと軽快な文章で紹介しています。性転換手術を受けて本来の性別に戻って、裁判所から性別の変更を受けた判決をもらった時は自分の中にある性別への違和感がなくなったそうです。あと、著者は大相撲ぴあ平成二十八年度版で、安美錦にインタビューをしているので、そちらの方も見て下さいね。

第12話「ブルマと表現の自由」(7)

第12話(7) 1コマ
第12話(7) 2コマ
第12話(7) 3コマ
第12話(7) 4コマ

              【Amazon Bookmarket Live Link】

そばもん ニッポン蕎麦行脚 19 (ビッグコミックス)
小学館
2016-02-29


 日本国内で生産されているそばの半分近くは北海道で作られているので、主人公であるそば職人がそばで有名な産地に行く話です。そばは寒冷地でも育ちやすい代わりに、一反あたりの収穫量が少ないので、北海道のような広大な土地に向いているそうです。そばについての豆知識もいろいろと描かれているので、漫画を楽しみながら、雑学も増えるお得なコミックです。

第12話「ブルマと表現の自由」(6)

第12話(6) 1コマ
第12話(6) 2コマ
第12話(6) 3コマ
第12話(6) 4コマ

                           【Amazon Bookmarket Live Link】

中国食品工場の秘密 (小学館文庫)
小学館
2008-05-08


 中国国内の工場で爆発する事件が日本のニュースで報道されることがあるので、中国製品に対する不信感があります。そこで、著者が日本とゆかりのある中国の青島(チンタオ)にある工場を取材して、中国で製造されている冷凍食品などを紹介しています。アジやエビのフライは尻尾がついている状態で販売されているのが普通ですが、尻尾の部分に手作業でパン粉をつける努力によって出来上がることを知ると、日本の食は中国によって成り立っているのだと感じますね。

第12話「ブルマと表現の自由」(5)

第12話(5) 1コマ
第12話(5) 2コマ
第12話(5) 3コマ
第12話(5) 4コマ

            【Amazon Bookmarket Live Link】

少女終末旅行 3 (バンチコミックス)
つくみず
新潮社
2016-02-09


 大きな戦争が起きてしまい、人類が築き上げた高度文明がかなり崩壊してしまった近未来で、仲のいい女の子ふたりが廃墟になった建物から保存食を探したり、いろんな人に出会ったりして、新しい知識や思い出を増やしたりするコメディの漫画です。漫画に描かれている背景がよく描きこまれているので、主人公ふたりと一緒に冒険をしている気分になります。

第12話「ブルマと表現の自由」(4)

第12話(4) 1コマ
第12話(4) 2コマ
第12話(4) 3コマ
第12話(4) 4コマ

            【Amazon Bookmarket Live Link】

浮世の画家 (ハヤカワepi文庫)
カズオ イシグロ
早川書房
2006-11

 
 第二次世界大戦中に有名な画家が日本精神を鼓舞する画風で評価されたのに、戦争が終わり、アメリカ占領下になった時に今までの価値観が大きく変わり、画家の娘の縁談が上手くまとまらなくなったりして、家庭がぎくしゃくするようになりますが、家族の努力により再び絆を取り戻そうとします。ストーリーは日本小説にありそうな話ですが、英国文学のような高貴な文体の感じがするので、読んでみて日本文学と英国文学の良さを味わって下さい。

第12話「ブルマと表現の自由」(3)

第12話(3) 1コマ
第12話(3) 2コマ
第12話(3) 3コマ
第12話(3) 4コマ

            【Amazon Bookmarket Live Link】

咲くは江戸にもその素質(3) (アクションコミックス(comico BOOKS))
双葉社
2015-12-12


 江戸時代に発売された南総里見八犬伝を読んで、作品中に登場している荘助と信乃という男性キャラクターとの同性愛が見てみたい、と思うようになった江戸時代の女の子たちの妄想と友情をテーマにした作品です。人間の本質は、どの時代でもあまり変わらないので、江戸時代にも今で言うボーイズラブが好きな女性がいたのかもしれないですね。

第12話「ブルマと表現の自由」(2)

第12話(2) 1コマ
第12話(2) 2コマ
第12話(2) 3コマ
第12話(2) 4コマ

          【Amazon Bookmarket Live Link】

世界「最強軍人」列伝 (宝島SUGOI文庫)
 
青山 誠
宝島社
2015-09-04


 第二次世界大戦中にパラオ諸島にあるアンガウル島とペリリュー島で、アメリカ軍の大軍に対して、たった一人でグレネードランチャーで驚異的な粘りを見せた舩坂弘軍曹などの軍人を紹介しています。この本で紹介されている軍人たちのおかげで抑止力が生まれて、戦争がある程度防がれていると思うと同時に、平和のありがたみが実感できます。

第12話「ブルマと表現の自由」(1)

第12話(1) 1コマ
第12話(1) 2コマ
第12話(1) 3コマ
第12話(1) 4コマ

             【Amazon Bookmarket Live Link】

ハリガネサービス 7 (少年チャンピオン・コミックス)
荒達哉
秋田書店
2015-11-06


 高校のバレーボールの大会で勝ちあがろうとする努力の姿を描いています。少年誌のバレーボール漫画では王道になっているストーリーですが、漫画独特の誇張した表現が少なく、実際に選手の一員になって試合に挑んでいるような気分になります。これからどんどん面白そうな展開になりそうなので、続きがけっこう気になりますね。

第12話「ブルマと表現の自由」

第12話 トビラ
第12話 1コマ
第12話 2コマ
第12話 3コマ
第12話 4コマ

             【Amazon Bookmarket Live Link】

翁長知事と沖縄メディア 「反日・親中」タッグの暴走
産経新聞出版
2015-11-30


 沖縄県知事を支持している沖縄タイムスと琉球新報はかなり偏った報道をしていると批判されることがあります。そういった批判が客観的に見て真実かどうかを徹底的な取材をもとにして読者にわかりやすく解説しています。この本を読むと、マスメディアに限らず、フリーのジャーナリストが書いているメールマガジンや政治ブログでも、公平な立場で読者に伝えることの難しさを感じます。
最新の4コママンガ
かへたんていぶ
目元エステ
香水
筆記用具
フィギュア関係
  • ライブドアブログ